FC2ブログ

旅立ちの見送り


約4年前 現在の会社に勤め始めた

離婚をして大急ぎで取得をした資格しか持っていない
実務経験もない得体のしれないシングルマザーを雇ってくれた奇特な社長がいた

口は悪いけどその中に愛情のある人だった

人望もあり どことなく皆が助けようと思う どこか愛嬌のある人だった


ここ2~3年 体調を崩す事も多く 入退院を繰り返す時期もあった

先日から再び検査入院のカタチで入院をしていた

先週の金曜日に仕事関係の用事で一時外出の許可を取り出社してきた

「おかえりなさい」 と声をかけたら

「また戻んなきゃなんねぇんだよ 来週には正式な退院だからよぉ」 と相変わらずのべらんめぇ調の返事

元気そうな声だった







それが最後の会話になった

日曜日に出かけた先からタクシーに乗って病院に自分で戻り
夕方には知り合いと電話で会話をし



そこから3~4時間ほどで容態が急変して還らぬ人となった


あまりに急な事で誰も受け入れる事が出来なかった

月曜日に会った御子息は会話がある時は普通に見えた
フッとした瞬間に目の端に入った彼はただ立っていた
ぼ~~っとドコを見ているのか分からない様子で



まだ65歳
やりたい事はたくさんあったはず
実際 中途半端で残していた仕事がたくさんあった

戻ってきたら進める予定でスケジュールも組まれていた

お酒が大好きでここ数年ドクターストップがかかって飲めないのを「飲みてぇなぁ~」とぼやいていた

そちらでは好きなだけ飲んでいますか?
相変わらずのべらんめぇ調で喋って笑っていますか?


遺された私たちは何が出来るのでしょうか?

残酷にも私利私欲で動く人も出てくるのは必至
素直に育たれた人を疑う事がまだまだ苦手な子息を私たちがどこまで支えられるのかも未知数



それでも今は通常モードに戻そうとみんな頑張ってます
そこから見守って下さい

「なにやってんだ~」と怒られない様に精一杯やっていきます







そんなバタバタな一週間でした
無事 お見送りも済ませたので
明日から普通に戻ろうと思います





本日はここまで!




参加してます。
よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えぇ~v-399v-356
まだそんなに若いのに・・・旦那よりも2歳も若いし・・
いつ何が起こるか解らないって事ですよね・・

大変でしたねぇ~
急死された会社の社長さんって、後が凄く大変らしいですしね~
自分達が口出しできない部分で困る事がなければいいですね・・

あぁ~怖い・・v-404
旦那もそんな年齢なんだと思うと、一人になるのが怖い・・
寝ててもいいから生きてて・・って思っちゃうねぇ~

まだまだ大変な事が多いでしょうけど頑張ってね・・

No title

色々大変な1週間だったのですね

愛情のある社長さんにお世話になった方も沢山いらっしゃるのでしょう
その方たちで残された会社を守っていけたら良いですね

家族にも自分にも若かろうが歳を取っていようが誰にも明日の保証なんてものはないのだからこそ毎日を精一杯生きなくちゃ!
そう思ってるはずなのにすぐにだらけてしまいます

お疲れだったでしょう
たくさん食べてパワーUPしてくださいね^^

No title

愛情に溢れた人情深い方だったんでしょうね。
ぴぃままさん、そんな社長さんと出会えて良かったですね。
お別れって本当に突然で受け入れられない時ありますね。
65歳 若いですね。きっと心残りだったでしょね。
ぴぃままさんもこれから大変だろうけど
お子さんたちをみんなで支えて下さいね。
悲しいでしょうけど頑張ってv-91

Re: No title

リン子さん コメントありがとうございます。


まだまだ若いですよね
やっと健保の保険料も計算し直したばっかりの年齢ですよ

奥様の葬儀の時の号泣がショックの大きさを物語ってました
本当に入院してようが寝たきり状態だろうが生きてて欲しかったです

通常の業務にはまだ戻れないですがやらなきゃならないですよね
頑張ります

Re: No title

まりりんさん コメントありがとうございます。


みんな凄く一生懸命やっています
それでも抜けた穴が大き過ぎて…

明日の保証がない
まさにその通りだと思います
忘れない様に 一つずつでも進めて行く事を意識するためにBlogにしました

変な話 食べ物だけはたくさん食べさせて頂いたので そっちは無駄に元気です(笑)
ちょっと風邪気味なんで無理しない様に一つずつ です

Re: No title

こむぎさん コメントありがとうございます。

とても懐の深い広い方でした
普通なら出会う事もなかった人と数年とはいえ人生を間近で見せて頂きました

死して尚 人望を集める そんな人になりたいと思いました
たくさんの心残りを遺された人間で僅かでも代わりに紡いでいけたら良いな

自分がやれる事なんてカス程もないかもしれないけど
それでもやれる事を一生懸命やっていきたいと思います


プロフィール

ぴぃまま

Author:ぴぃまま
掃除 断捨離 料理 節約 美容等々を統一性もまとめる気も一切なく ほのぼの~ん と綴って参ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
★☆お手紙入れ☆★
お気軽にメモ書きでも放り込んでいって下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加
参加してみました。 よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR