FC2ブログ

大ママが育った風景



本日 どっぷり雑談です。

予定通り今日は大ママとお出かけ

慣れた道だけではあるもののカーナビのナビゲーションタイミングも練習をして
住所を入力して出発!


連休中ではあったけど平日日中でも混むポイント以外は特に渋滞でもなく
快適に走行して約2時間半

大ママの実家である地域に
実際は疎開で引っ越した場所だったので生家ではないけど
ぴぃままも小さい頃は「おばあちゃん家」として慣れ親しんだ田舎

今は大好きだったおばあちゃんはもちろんいないけど
大ママの弟である叔父夫婦が移り住んで思い出のある家を維持してくれている。

いつも大ママは電車で行き 駅まで迎えに来てもらったり
叔父夫婦に手間を掛けさせていたので
せめて時間のある時だけでも…と頑張ったぞぃ



20151012225325d3b.jpeg




のどかやねぇ~




201510122254243d9.jpeg



首都圏に通勤圏内でも まだまだこんな風景がある事に安心する
(叔父は高速利用で通勤している)



201510122255108bc.jpeg



たくさんある柿だけど採りきれないみたい
高さもあるからしゃーない



201510122255444bb.jpeg



裏の小さな畑に鮮やかな赤

何かな~と近づいたら 唐辛子だった

干す前はこんなに明るいのね

敷地をウロウロしてたら




20151012225624930.jpeg




敷地内で一番小さな柿の木

何故か30年位たってるけど上に伸びてない
割と下の方で幹が分かれているので子供の頃 よじ登って柿をもいで食べてた

柿の木は滑るからっておばあちゃん心配してたなぁ
案外 大ママは「渋柿は食べちゃダメよ」って程度のスタンス

「あんたは破天荒」って大ママに言われてきたけど
よくよく考えたら おばあちゃんの孫の中で木によじ登って生ってる実をワシワシ食べてたのは
一人だった気がする

他の従兄弟たちは親に止められてたよーな……

あれ?
待てよ

「破天荒だ」「野生の猿みたいだ」
しまいにゃ「男を産んだ」まで言われたが(←ある意味間違ってはいない)





容認してなかったか!?(*`ェ´*)
(ちなみに姉は大人しくて最初から登ろうなんて考えないタイプ)



ま 無駄な体力を目一杯こんな無駄な事に使わせてくれたおかげか
猿は猿なりに野生な感じに育ったけど


おばあちゃんが漬けた梅干しをカメ1つ分食べてお腹壊しても
裏の土手を勢い余って転げ落ちて怪我しても
部落の奥にある山に遊びに行って親族が探し回っても(遭難はしてない)



生まれ育った街中ではごくごく普通に「ちょっと」やんちゃな子程度に成長した(←おかしい)


感謝(と謝罪)を込めて 命日近くのおばあちゃんのお墓参り




20151012225710a0c.jpeg



お墓を撮影するのは ちょっと…なので
今は住職はいないけどお寺さん側をカシャ(必要な時に別の寺から来るらしい)


決して都会の真ん中にいる訳ではないけど
秋の休日 自然に癒されて来ました。
(これ以上のアウトドアは苦手な大人になった)


あと何回 大ママを連れて来てあげられるのかな
電車よりはラクだろうけど
3時間近く車に乗っているのも辛くなるんだろうな

出来るだけたくさん思い出のある場所に連れて行ってやらんと
元気なうちにしか出来ない親孝行はあるから
出来る時に出来る環境である今の自分に感謝しよう

離婚して戻って来てなければ出来なかった事だし
あふぉ満載だった(現在進行形らしい)元旦那のあふぉ行動にも感謝しよう





本日はここまで!




参加してます。
よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴぃまま

Author:ぴぃまま
掃除 断捨離 料理 節約 美容等々を統一性もまとめる気も一切なく ほのぼの~ん と綴って参ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
★☆お手紙入れ☆★
お気軽にメモ書きでも放り込んでいって下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加
参加してみました。 よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR